パートだけど即日融資を受けられますか?

パートでもアルバイトでもカードローンを申込むには、

 

 

安定収入が必要になってきます。


スポット的なパートでは先の収入が見込めず、返済の目処が立たないということになりますので審査には通りません。

 

しかし、ローテーションに入って週何回かパートに入っているというのであれば何も恐れることはありません。年収の1/3までは借りれますから十分な額を申込むことはできます。

安定収入があればパートでも申込める最短即日融資可能なカードローン

プロミス 【最短1時間融資】
SMBCコンシューマーファイナンス


プロミスレディース

実質年率 4.5%〜17.8%
借入限度額 最高500万円
アコム
三菱UFJフィナンシャルグループ

実質年率 3.0%〜18.0%
借入限度額 最高800万円

パートとアルバイトの違いを理解しよう!

パートとアルバイトの違いとは何でしょうか。いずれも、正社員ではないことと、時給が正社員に比べると低いということ、ボーナスがないことなどの共通点があります。

 

実際問題として、パートとアルバイトとの間に明確な違いはなく、実際に働いている人の層に違いがある程度です。

 

たとえばパートで働いている人というのは、配偶者がいる主婦層が該当し、アルバイトといえば他に本業のある人や学生が該当するのというのが一般的ではないでしょうか。

 

さて、パートで働いている人といえど、その収入は給与所得です。

 

また、その雇用形態も長期となっている場合がほとんどで、正社員で働く人に比べ働く時間や給与が少ないとはいえ、安定した収入を得ているといえるでしょう。

 

パートで収入を得ている人であっても、突然まとまったお金が必要になる場合というのはままあることです。

 

そんな場合に、できるだけ早くお金を用意するための方法といえるのが消費者金融や銀行などのカードローンを利用するというものが最も便利な方法です。

 

こうしたカードローン業者は、最短で申し込んだその日のうちに融資を受けることができる即日融資が可能なところがほとんどなので、急いでまとまったお金が必要な場合にはぜひ利用を検討したいところです。

 

パートの人が即日融資を受けるためには、まずこうしたカードローン業者を利用することができるかどうかという点が重要となります。

 

逆にいえば、カードローン業者を利用してお金を借りることができる要件を満たしていればパートであっても即日融資を受けることが可能です。

 

カードローン業者は、融資を行う対象としてパートで収入を得ている人を含めている場合が多く、安定して収入があること、他からの借入がない(または少ない)こと等を条件として融資を行っています。

 

パートの人が即日融資を受けたいということであれば、まずは自身の状況を確認してみましょう。

 

もし上に挙げたような条件に該当していれば学生でも即日融資を受けられる可能性は高くなりますので、一度相談してみると良いでしょう。

主婦と学校の役員

私は結婚して、丸13年の専業主婦です。決して生活にゆとりがあり専業主婦な訳ではなく・・・自分が子供の頃、母親が働いていたため、私の下校時間に母は不在で鍵っ子でした。子供の頃、母親に

 

 

おかえりなさい


と帰りを待っていてもらえる友達が羨ましかったのを覚えています。自分も親になり、生活を豊かにするためには共働きの方が「良いのでは」と考えた事も何度もありましたが、やっぱり自分が子供の頃に寂しい思いをしたのと同じ思いに子供をさせてはいけないと思い働く事は見送る事にしました。

 

私が専業主婦とワーキングママさんとの距離を感じると言いますか、納得できないのが学校の役員決めの時です。やはりワーキングママさんは夫に内緒でキャッシングして遊んでいるので、役員を引き受けたがらないのです!しかし娘の通う小学校では{子供一人に付き、6年間で1回}は役員をしなければいけない決まりになっています。

 

多くのワーキングママさんは、ちゃんと仕事のスケジュールを調整して役員活動をなさっています。しかし!ごく一部ですが、色々と理由を付け役員を逃れようとするワーキングママさんがいます。

 

心が狭いと思われるかも知れませんが、はっきり言って「ズルイです」各家庭、口には出さないけれど問題を抱えながらも、それを理由にせずに役員をされている方もいます。シングルファザーの方でもスーツ姿でママさん軍団に囲まれながら立派に役員を務めあげているのですから。

 

そして逃れようとするワーキングママさんの共通点が、「暇な専業主婦がやれば?」という考えです!私は、専業主婦だろうがワーキングママだろうが一子供の保護者としての立場は同じなのではと思っています。

2014/11/05 16:09:05 |
パートで働いている方がキャッシングを利用する場合、希望する金額によっても違いますが消費者金融と契約をするのは比較的難しい現状になっています。その理由は『総量規制』の影響によるものなのですが、総量規制によって年収に対しての借入金額が規制されることになったことで、年収が少ない方は消費者金融を利用する事が難しくなってしまいました。そのパートキャッシングで収入を得ている場合、概ね5〜10万円程度の収入になっている事が多いと思います。その収入であれば年収は60〜120万円程になりますが、配偶者控除などの影響もあるのでせいぜい多くて100万円と言ったところだと思います。その年収で利用できる金額は、およそ30万円までということになりますが、その年収で30万円の借り入れをしてしまうと月々1万円程の返済の負担は非常に大きくなってしまう為、消費者金融側でもやすやすと契約をしないようになっています。
2014/11/02 06:18:02 |
イオン銀行カードローンBIGは最大で800万円まで借りることが出来る大型融資が可能なローンです。金利は3.8%〜13.8%と非常に低金利になっており、申込者本人に収入が無くても50万円までの申し込みが可能になっているというとても便利なローンです。申し込みの条件は、満20歳以上満65歳未満で本人または配偶者に安定した収入が継続的にある場合のみ申し込みが可能になっています。それとイオン銀行の口座の保有が絶対条件ですので、無い場合には申し込みの段階で口座の開設は必要になります。100万円までの申し込みに関しては、収入証明書の提出が不要になっています。ですから身分証明書だけあれば審査が可能になるわけです。パートやアルバイトの人でも申し込みが可能になっていますが、学生の場合はアルバイトを行っていても申し込みが出来ませんので注意が必要でしょう。審査そのものは他の金融業者や銀行とほぼ同じ基準になっているため、他社に多くの借り入れなどが無ければ問題なくイオン銀行カードローンの在籍確認をクリアできるのではないでしょうか。10万円の借り入れの場合毎月の返済額が3,000円で済むのも良いポイントだと思います...
2014/07/22 22:55:22 |
キャッシングを申し込んだときに、いつ融資してくれるのかというのは借りる人にとって結構重要な問題です。借りる人は急にお金が必要になって、すぐに借りたいという人が多いんです。消費者金融はその辺を理解していて午後2時ごろまでに申し込んだ人に対しては、その日のうちに融資する即日融資を行っているようです。このサービスを行っているのは大手の諸費者金融がほとんどで中小の消費者金融は対応できない会社が多いようです。借入額も少ないことが条件となっている場合が多いようです。また融資ができるのは消費者金融がまず間違いなくきちんと返してくれるだろう、と判断する人がほとんどで、ちょっと危ないなぁという人や借入額が多い場合などは翌日融資となるケースが多いといわれています。
2014/03/05 10:27:05 |
私は埼玉県内で、自営で店をやっています。ですから2月に首都圏を襲った2度の大雪では、まともに大打撃を受けていましました。そうでなくても2月は売り上げが落ちる月、そこにあの大雪が重なったのですからたまりません。売り上げは、過去最低レベルに落ち込んでしまいました。ですから当然、経費節減、生活費節約ということになっています。ところで、私の趣味がカメラ。特にライカなどの中古品が大好きです。いつも行くカメラ屋さんで、たまたま昨日、前から欲しかったカメラを見つけてしまいました。「欲しい」と思ったのですが、店と家の財布のヒモは、妻ががっちり握っています。話をすれば「こんなときにカメラなんて、とんでもない」と一喝されるに決まっています。中古カメラは1点ものですから、明日売れてしまうかもしれないのです。となれば、キャッシングするしかありません。「そうだプロミスに行こう」という気もちになっています。